ハリマ会社案内
積算実績



 設備積算
 現在、多くの積算事務所が各地にありますが、殆どの事務所が建築積算 業務の受注のみとなっているのが現状だと思われます。
 弊社では、建築積算と同時に併行して設備積算を行えないものかと考え ております。 同時作業を行う事により、意匠図と設備図との相互性の確認 や、拾い落しが無くなるはずです。
  幸いなことに弊社には、管工事業を主とした設備部門が御座います。 長年培ってきた現場でのノウハウをいかして、より精度の高い設備積算が 出来ると考えています。
  建物は建築だけでは、成り立ちません。幾ら建築 積算の精度が高くても、設備積算の精度が低いと一つの建物として考えた 場合は、精度の低い積算となってしまいます。
  これからは、建築と設備の積算の関係性を今一度、考え直す時期にきて いるのではないかと、考えております。
 作業手順
受注先より頂いた、設計図書及び資料をスキャンし、 データ化して保管・管理します。

 

専用積算システムにより、積算作業を行います。 データ化した図面を画面上から直接拾います。
  カンキョウエンジニアリング PICK-UP・mr.DEN
※画像をクリックすると拡大できます。

拾い出し作業画面

設備配管拾い図面

集計作業画面

 

 

各社受注先毎の内訳書の書式で内訳書を作成します。

※ エクセルデータ・ロータスデータ・BCSデータ・CSVデータ・TDSデータ・COMPASSデータ etc.

 



■サイトマップ    ■プライバシーポリシー  
copyright (C) 2007 HARIMA All Rights Reserved